MENU

チャンピックスと電子タバコ

長年喫煙をしていた人は、タバコが自分の一部のような状態になっているので、吸えなくなると気分が悪くなったり、ストレスがたまって、イライラするようになります。
仕事もはかどらなくなり、頭もまわらなくなりますが、これはニコチン依存症なので、禁煙するつもりがあるなら、この症状と闘う必要があります。
しかしニコチンの誘惑には勝てずに、負けてしまう人も多いので、そんな人はチャンピックスと電子タバコで、禁煙にチャレンジするようにしてください。
チャンピックスを服用すると、たばこを吸いたくなる欲求を抑えられますし、吸っても美味しく感じなくなるので、12週間続ければ、ニコチン依存症を克服できるといわれています。
電子タバコは、タバコという名称はついているものの、実際にはタバコの葉は使われておらず、食品添加物と香料を混ぜた、リキッドという液体をバッテリーで加熱し、水蒸気にして吸引するものです。
タバコの葉を燃やさないため、発ガン性の高いタールも発生しませんから、本物のタバコと比べると健康的なうえ、禁煙時にありがちな、タバコを吸いたい欲求を抑えられるのも魅力です。
チャンピックスと電子タバコさえあれば、高い確率で禁煙に成功できるので、試してみるようにしましょう。