MENU

チャンピックスと牛乳の相性は

チャンピックと言えば、禁煙補助剤としての世界初の飲み薬になります。飲みかたが決まっていますので、薬剤師からの交付にしっかり聴いておいてください。
チャンピックにかぎらず、薬は基本的に水あるいは白湯で飲むようになっています。お水以外のものと飲むと吸収がわるくなるからです。チャンピックスを試に牛乳で飲んでも特に問題ないです。牛乳と飲んで吸収が悪くなるのは、マグネシウムたカルシウムを含んだ薬です。チャンピックスはこれらを含んでいませんのでだいじょうです。
薬は水よりも牛乳で飲んだ方が、いいと思われるかたがいます。理由はあまみがあって胃粘膜を保護してくれるからです。子どもは薬を飲みたがらないです。ですからゼリー状やオブラートに包んで飲むことがいいです。
砂糖を入れて飲む方もいますが、吸入には問題ないですが、過剰な糖分の摂りすぎになりますので、砂糖はいれないほうがいいです。
とにかく水あるいは白湯でのむことを意識しなければなりません。水なしで服用できる薬が開発されていますが、チャンピックにかんしてはまだできあがっていません。できあがれば水なしでも飲めるようになりますので、不安が解消されるかもしれせんね。